男同士で絡ませたらピカイチの窪田正孝さん。「MARS」4話の藤ヶ谷太輔さんとのキスシーンで、
そのBL的イメージを決定づけ、他ドラマにまで影響が及んでいるとか!?

今クールで、窪田正孝さんが、もう一つ出演していたドラマ「火村英生の推理」の最終回では、
斎藤工さんとのイチャイチャぶりが半端なかったと、もう話題沸騰なんです。

「MARS」では、まだまだ藤ヶ谷さんへの片思い進行中ですが、
「火村英生の推理」では、完全両想いの二人が、
気持ちを確かめ合うかのようなやりとりが、非常におもしろかったです。

 

▼ 気持ちを確かめ合う二人

「火村英生の推理」最終回の前の回では、
窪田さんが、斎藤さんのせいでとっても危険な目に合ってしまいます。

それに対して、斉藤さんは「もう二度と、お前を危険な目には合わせない。
あの時、もしお前に何かあったら、俺はどうなっていたかわからん。」

と、完全に彼女を守る男の心理になっていました・・!

窪田さんも「キュン!」な表情!

そして、その後は、二人の関係性の話になり、
「俺とおまえの関係は?」

と問いかける斎藤さんに、
「おまえは・・どう思ってんねん?」
ともじもじする窪田さん。

おーい!こんな男同士の会話ってあります!?

完全に、「私たち、付き合ってるの?」状態の男女が、
お互いの気持ち確かめ合ってるやりとりなんですけど!!

▼ 二人を冷やかしながら、気を回す周りの人たち

そして、物語中盤、
毒を飲んで病院に運ばれた斎藤さんのもとへ、
仲間たちが駆けつけます。

無事を確認し、ほっとしたところで、
メンバーの一人である夏木マリさんが、
「そろそろ若い二人だけにしてあげましょ。ごゆっくり。」と、
不敵な笑みを残して、みんなを病室から連れ出します。

「え?え?」

という感じで残された窪田さん。

斎藤さんと二人っきりになります。

一瞬、誰と誰の仲をからかっているのかわかりませんでしたが、
この二人かい!!

普通これって、周りはみんな気持ちに気づいているけど、
はっきりしない男女に対して、周りが冷やかしながら、気を回すやつでしょ?

視聴者が勝手に騒いでるわけじゃなくて、
完全に制作サイドが、BLねらって作ってるじゃん!
って感じでしたよね。

「MARS」4話
窪田さん&藤ヶ谷さんのキスシーンの破壊力はすさまじく、
ネット上での話題もかなり盛り上がっていましたし、
その後の放送でも、藤ヶ谷さんとの絡みに興奮するファンの声が続いていました。

それによって、かねてからほんのりBL臭を漂わせていた
「火村英生の推理」も、
最終回では思い切った演出にしたような気がしますね。

そして注目なのは、
「MARS」では、牧生の想いが
物語に大きく関わってくるところなので仕方がないのですが、
「火村英生の推理」のほうは、
二人の男のイチャイチャがストーリーとは全然関係ない!
というところなんです。

それだけ窪田さんの男絡みシーンを見たい視聴者が多いことを、
「MARS」の話題性で証明できた結果なのではないでしょうか。