バクマンみたいに公開したばかりの映画やドラマ、そしてアニメを
合法的に無料で視聴できるって知っていましたか?

試さないなんて絶対に勿体ない!

映画やドラマがいつでも見放題!
話題の人気動画配信サービス比較

最近話題の動画配信サービスですが、
沢山ありすぎてどれが良いのかわからない。
試してみたいけどどれを選べばいいのかわからないという人のために
使える動画配信サービス3社を厳選してランキング形式でお伝えします。

それぞれの特徴を知り、便利な動画配信サービスを活用していきましょう。
※3社とも全て無料で試す事が可能です!

1位hulu(フールー)
定額完全見放題!海外映画とドラマに強い!

料金体系    月額933円(税別)追加料金はなし
ダウンロード    不可(ストリーミング形式)
無料期間    初回14日間の無料お試し期間
作品数    13,000本以上

サービスの特徴
完全見放題!月額933円(税抜)の定額制で、追加料金が一切発生せず、安心して利用できる点が魅力的です。
特に海外映画・ドラマのラインナップが豊富なのが特徴ですが、最近は国内ドラマやアニメのコンテンツもかなり充実してきました。
動画も高画質なので大画面で見てもキレイな映像を楽しむ事ができます。

人気作品も非常に多く、数ある動画配信サービスの中でもお得感はダントツNO1!
さらに完全マルチドライブ対応でパソコンはもちろんの事スマホやタブレットなどでも視聴する事ができます。
特に「PS3」での対応はHuluしかないので、あなたの自宅にあるテレビがこのサービスに対応していないという場合は選択肢が増えます。
他社と比較して操作性が良く、
わかりやすい構成になっているのもポイントです。
操作がしにくいとそれだけでストレスになってしまいますので見たい動画へ直感的にアクセスできる点も大きなメリットですね。
今なら2週間の無料お試しも利用できるのでぜひ試してみましょう!
視聴可能ジャンル
洋画/邦画/アジア映画/海外ドラマ/国内ドラマ/アジアドラマ/アニメ/キッズ/ドキュメンタリー

 

2位UNEXT
国内ドラマやアニメに強く!
種類豊富なコンテンツを楽しめる動画配信サイト

料金体系    月額1,990円(税別)+追加課金あり
ダウンロード    可能!オフラインで視聴可
無料期間    初回31日間の無料お試し期間
作品数    100,000本以上

サービスの特徴
作品数では国内最大級のビデオ配信サービスでタイトル本数は100,000本以上!
新作などは「PPV作品」といって月額とは別に追加料金がかかりますが、実質レンタルビデオとの価格差はほとんどなく、最新作をすぐに見たい時にいつでもすぐ見れるため、レンタルショップに行って借りるより早くて便利です。
一見、他の動画配信サービスと比べ月額料金が1,990円(税別)と若干高めに感じますが毎月最新作に使える1000ポイント付き。
つまり、実質990円(税別)!
ファミリーアカウントサービスで4人同時に別の動画視聴が可能です。
何よりも利用料を充分にカバーできる豊富なコンテンツ量が魅力です。
特に最新作や国内ドラマ、アニメ、韓流ドラマなどを含めてかなりの作品数が揃っているため、見たい動画がなくて困るという事はないでしょう。
ディズニーシリーズの作品数も多いので、お子様がいるご家庭にもおすすめです。
また、豊富なアダルトコンテンツも楽しむ事が可能です。
動画だけでなく電子書籍なども取り扱っているのでタブレットユーザーにも嬉しいサービスになっています。
現在31日間無料でお試しでき、最新作の視聴に使える600円分のポイントもプレゼント中ですので、国内向けのコンテンツが好きでしたらHuluよりこちらを試してみましょう!
※無料でお試しできるので両方試してみて好きな方を選びましょう!
視聴可能ジャンル
洋画/邦画/アジア映画/海外ドラマ/国内ドラマ/韓流ドラマ/アニメ/キッズ/バラエティ/ディズニー/コミック・書籍/音楽/アダルト

 

3位dTV
月額利用料最安!
さらに豊富なタイトル数が最大の魅力!

料金体系    月額500円(税別)+追加課金あり
ダウンロード    可能!オフラインで視聴可
無料期間    初回31日間の無料お試し期間
作品数    120,000本以上

サービスの特徴
月額利用料500円という圧倒的な低価格さと、視聴できる作品の数が豊富なのが1番の特徴です。
「dビデオ」アプリを使用すれば、ダウンロードをした動画の視聴が非常に簡単になり、通信環境に影響なく快適に映画や動画を楽しむことができる点も魅力的です。
最新映画もPPV(個別課金)で対応しているため、わざわざ街のレンタルショップなどに行く必要はなく、GWやお盆休み、年末年始、などの大型連休の際にレンタルして楽しもうと思っていたけど見たい映画が全て借りられていて棚に無かった!なんて事もありません。
豊富な量の動画を自宅だけでなく、外出先でも手軽に動画を楽しみたいという人に特におすすめです。
現在、期間限定で「初回31日間の無料お試し」も利用できるのでいまスグ登録してみましょう!
視聴可能ジャンル
洋画/邦画/アジア映画/海外ドラマ/国内ドラマ/アジアドラマ/アニメ/音楽/BeeTV/カラオケ

 

3社全てが無料で試せる「定額制動画配信」サービス
月額制やPPV(都度課金形態)にてインターネットを通じて、種類豊富な動画やコンテンツを楽しむ事ができる「オン・デマンド」サービスです。
オン・デマンドとはユーザーの要求が合った際にその要求に応じてサービスを提供する形態の事を指します。

この場合サービスとは動画やなどのコンテンツの事で視聴者が観たい時に観たいコンテンツを楽しむ事ができます。
現在はパソコンやスマホ、タブレットなどが普及し、自宅だけでなく、場所を問わず高画質の動画やコンテンツを好きな時に楽しむ事ができるのがこの動画配信サービスの大きなメリットです。

これまではレンタルビデオで映画やドラマなどをレンタルして楽しむというのが一般的でしたが、動画配信サービスの普及により今後はインターネットを通して動画コンテンツを楽しむというのが一般化しそうです。
わざわざレンタルしにいく手間や返却のし忘れで延滞金が発生するという事もありませんし、みたいタイトルが既に借りられていて見れない!といった事もないため非常に便利です。
※動画配信サービスも無料でお試しする事が可能です!
その便利さを体験してみてください。

120,000本超!国内外の人気コンテンツを圧倒的ボリュームで楽しむ
上記で紹介した3社の動画配信サービスでは、国内外問わず、最新の映画や人気ドラマ、お笑いやアニメ、韓国ドラマやパチンコ・スロットのギャンブル、マニアックなB級映画、セクシーなグラビアまで!!
ジャンルや種類豊富なコンテンツをあなたが見たい時に場所を問わず、いつでもどこでも手軽にすぐご視聴する事が可能です!また、コンテンツの量も今後増えていく傾向にあるためより種類豊富なコンテンツを好きなだけ楽しむ事ができます。

スマホやタブレットがプライベートシアターに!
さらにテレビやPCとの接続で高画質な動画を「大画面で味わう」
その時の状況に応じて好きな方法でコンテンツを楽しめる!
マルチデバイス対応の動画配信サービスを利用すれば高画質な動画をスマホやタブレット、パソコンやテレビでスムーズに楽しむ事ができます。
アクセスすれば瞬時にその場所があなたのプライベートシアターに!
見たいコンテンツをその時に応じた端末ですぐ楽しめるので非常に便利です!

場所を選びません!いつでもどこでも誰とでもあらゆる動画を満喫!
使い勝手は無限大!アウトドア・インドア問わずに素早くコンテンツが楽しめるテレビやパソコンの大画面を使って家族や恋人、友人たちと動画を楽しんだり、リビングのソファーやお休み前のベッドの上でもスマホやタブレットを使い、高画質でキレイな120,000本以上の豊富なタイトルの中から視聴して楽しむ事ができます。
もちろん場所を選ばないので外出先や旅行先、出張先のホテル、ちょっとした待ち時間など楽しみたい時にいつでもすぐ動画を視聴可能!あらゆる楽しみ方ができるのも大きなメリットです。

Copyright(C)2015 動画配信サービス比較サイトAllRightsReserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。

 

 

バクマン。のあらすじ

舞台は埼玉県谷草市。
中学3年生の真城最高(サイコー)は、高い画力がありながらも将来に夢を持たず、ただ流されて普通に生きていくだけの退屈な日々を送っていた。
そんな最高の叔父はかつて週刊少年ジャンプに連載し、その作品がアニメ化もされた漫画家・川口たろうであったが、連載打ち切りとなりその後の過労により亡くなった過去があった。
ある日、些細な出来事をきっかけに、秀才のクラスメイトで作家志望の高木秋人(シュージン)に、「俺と組んで漫画家にならないか」と誘われる。
はじめは一緒に漫画を描くことを拒絶していたが、声優を目指している片思いのクラスメイト・亜豆美保と、「アニメ化したら結婚する」と約束したことから漫画家への道を志すことになる。
サイコーは祖父から叔父が使っていた仕事場を譲り受け、シュージンとともにそこに籠って処女作の執筆に専念する。
そんな中で手塚賞に準入選した新妻エイジが同年代であることを知りライバル視する。
やがて二人三脚で苦労しながらも完成した初作品を、ジャンプ編集部に持ち込んだ二人は敏腕編集者・服部哲と出会い、漫画家としての資質を認められる。そしてジャンプの主流ではない“邪道”の作風という方向性を見出し、「亜城木夢叶」のペンネームで活動することになった二人の漫画が『赤マルジャンプ』へ掲載された。
その後も自分たちの方向性に迷いながらも、新妻エイジとの邂逅、コンビ解散の危機を経て、ジャンプでの連載を勝ち取った二人は、様々な苦境に見舞われながらもジャンプの連載作家としての道のりを歩んでいく。

『バクマン。』は、原作・大場つぐみ、作画・小畑健による少年ジャンプの連載漫画です。

バクマン

1話「夢と現実」
2話「馬鹿と利口」
3話「親と子」
4話「時と鍵」
5話「夏とネーム」
6話「アメとムチ」
7話「涙と涙」
8話「不安と期待」
9話「後悔と納得」
10話「10と2」
11話「チョコとNEXT!」
12話「御馳走と卒業」
13話「速報と本ちゃん」
14話「バトルと模写」
15話「デビューと焦り」
16話「壁とキス」
17話「天狗と親切」
18話「嫉妬と愛」
19話「2人と1人」
20話「協力と条件」
21話「文学と音楽」
22話「団結と決裂」
23話「火曜と金曜」
24話「電話と前夜」
25話(最終話)「ありとなし」