映画「バクマン。」は同名の大人気漫画が原作となり、実写化されたものです。
漫画の原作は大場つぐみ、作画を小畑健が担当しています。
この二人は「DEATH NOTE」も大ヒットさせた“最強タッグ”ですね!
そんな実写版「バクマン。」を無料で見ることは出来るのでしょうか?

1.映画を無料で見るという事。
2.映画「バクマン。」実写版を無料で見るには
3.買うか?レンタルするか?

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

▼映画「バクマン。」を無料で見るという事。

確かに今って、インターネットで何でも見られる時代ですよね!

検索さえうまく引っ掛ければ、大抵のものは手に入ると思います…。

でも、「バクマン。」に限らずとも

 

映画や漫画、音楽などのコンテンツを
無料で無断配布することは違法です。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

公式に無料配信することも、たまにはありますけど。

特に漫画は期間限定で無料で読めることも、中にはありますよね。

でもそれって、キャンペーンだったり、
要は何かの宣伝なわけですよね。

公式ではなく、どこの誰かも分からない場所で、
そういったコンテンツが無料で見られる場所は、
全て違法アップロードされたものと考えていいです。

じゃぁ違法アップロードを、ダウンロードして見ることは
何がいけないのでしょうか?

もちろん、ダウンロードすることも違法に当たります。

見つからない、と思っていると甘いですよ!

そして、違法にアップロードされたファイルには
それだけではなく危険が潜んでいるんです!

それは、ウイルスです…。

映画などのファイルに
ウイルスを仕込んで配布していることもあり得る
のですよ!

もし何かウイルスに感染してしまったら、
個人情報やパソコンの乗っ取りなんかもされてしまう危険性があります。

そう考えると、怖いですよね。

安易にファイルのダウンロードも手が止まります。

「無料」ということだけに踊らされないように注意が必要です!

 

▼映画「バクマン。」実写版を無料で見るには

先日映画「バクマン。」がU-NEXTで見られるという話をしましたが、

他に映画を無料で見る方法がありますのでご紹介します。

「dビデオ」
Docomoが運営する映像配信サービスですね!
ここでは標準画質が\400、HD画質が\500で見ることが出来ます。

初回31日間は無料でお試しすることが出来るので、
まだ登録したことがない人は31日間だけなら映画「バクマン。」を無料で見ることが出来ますよ!

他には自宅にDVDが届く仕組みのDMM.COMや
TSUTAYA DISCASも無料お試しキャンペーンなどがあるので
利用するのも手かもしれません!

 

安心・安全の「動画配信サイト」比較をしてみました。

それぞれの「特徴」「メリット」だけでなく「デメリット」や注意すべき点などが一目瞭然です!

↓↓↓↓↓↓

【動画配信サービス比較ランキング】

 

▼映画「バクマン。」DVD/Blu-ray買うか?レンタルするか?

映画のDVD発売日も迫ってきましたが、
大好きな映画「バクマン。」だからこそ、DVDを買うという選択ももちろんありますよね。

当然値段はレンタルするより価格が張りますが、
何より特典が豪華です。

[amazonjs asin="B01A9RZB2K" locale="JP" title="バクマン。Blu-ray 豪華版"]

[amazonjs asin="B01A9SAI54" locale="JP" title="バクマン。DVD 豪華版"]

そしていつでも映画「バクマン。」見られるようになること、
それが「持っている」ことの利点だし、
コレクションとして映画「バクマン。」を棚に入れておきたいという気持ちもあります。

ちなみに実写版映画「バクマン。」のレンタルは
4月6日から始まっていますよ!