『デスノート 2016』キャスト発表で
東出昌大・池松壮亮・菅田将暉の3人が決定したようですが、
それぞれの役どころはどうなっているのでしょうか?

 

デスノート - Twitter検索 2016-02-08 19-25-57

気になる「デスノート2016(仮)」キャスト

【登場人物その①三島】東出昌大

デスノート対策本部特別チームの捜査官。
10年前のキラ事件と夜神月を徹底的に調べ上げる。
研究ノートを作成し“デスノートヲタク”と呼ばれる。

 

【登場人物その②竜崎】池松壮亮

三島とともにデスノートを追う世界的探偵。
Lが生前に遺した遺伝子から生まれた、正統な後継者。

 

【登場人物その③紫苑(しえん)】菅田将暉

狂気のサイバーテロリスト。
一家全員を殺され、その犯人をキラが殺してくれたことから“神”と崇め、
高度なハッキング能力でデスノートの争奪にいち早く参戦。

 

デスノート対策本部のエース“三島”× Lの遺伝子を継ぐ“竜崎”× キラ復活を目論む“紫苑”
三つ巴の戦いが幕を開ける!!!

 

亡くなった夜神総一郎の跡を継ぐべく存続していた
<デスノート対策本部>にはキラ事件に精通した三島を筆頭に、
10年前のキラ事件を経験した松田他5人の対策特別チームの捜査官たちがいる。

松田の配役がまだ発表されていませんが、
残り3名の対策特別チームの捜査官の配役も気になります。

 

 

気になる「デスノート2016(仮)」あらすじ

デスノートを駆使して
世の中に野放しになっていた凶悪犯を処刑していったキラこと夜神月と、
命をかけてキラを食い止めたLとの天才同士の対決から10年が経った・・・。

ロシア、ウォール街そして渋谷での
デスノートによる大量殺人が行われた。

再び、死神が地上に6冊ものデスノートをばらまき、
が大混乱に陥っていたのだ。

 

世界的私立探偵にして、
“Lの正統な後継者”の竜崎が加わり
事件解明に当たっていた。

一方、キラウィルスと呼ばれるコンピューターウィルスが
世界中に拡散された。

そして「他の所有者に次ぐ。速やかに私に差し出せ」
とデスノートの提出を呼びかけていた・・・。

6冊のデスノートを全て手にした者が地上を制する。

キラ復活を望む者、それを阻止する者たちとの
究極の争奪戦の幕が切って落とされた!!!

 

image

 

6冊ものデスノートに合わせて、新たな死神のデザイン
「DEATH NOTE」原作者(作画)の小畑健氏が担当

「よりリアルに、よりダークな雰囲気になっている」とコメント。

「デスノート」ファンならずとも映画公開が待ち遠しいですね。

映画公開日程は今秋と発表されていますが、
興収は50億くらいを目指して近々クランクインの予定だそうです。

具体的公開時期はクランクインで発表がされるものと期待しています。