先日、小畑健と大場つぐみがタッグを組む
漫画「プラチナエンド」のコミックス1巻のネタバレを文章で書きましたが、
文章だけではわかりにくい「天使アイテム」画像つきで説明します!
そして天使たちの秘密!?もわかっちゃいましたよ!

 

1.天使のアイテムたち

2.天使はそれぞれ翼の生え方が違う!

3.番外編

 

▼天使のアイテムたち

漫画「プラチナエンド」に登場してくる神候補たちが
天使からもらえるものは「翼」と「矢」の2種類あります。

実はこれ、どちらかしかもらえない人もいるのですが、
それは1巻ではまだ触れていないので割愛しておきますね!

まず「矢」から紹介します。

「天使の矢」にも2種類あります。

ひとつめは「赤の矢」。

画像はこちらです。

アイテム赤の矢

(アイテム矢画像)

これは打った相手が33日間限定で自分のことが好きになるというもの。

天使が与えるものとして、わかりやすいですよね。

天使は愛のキューピット!
という我々のイメージを壊さない可愛らしいアイテムなのですが、
この漫画内では全く可愛らしくない使われ方になっています。

悲しいですね。

要は人の心を操るツールとして使われています。

ふたつめは「白の矢」

 

アイテム白の矢

(アイテム白の矢画像)

これを打った相手は100%百発百中死んでしまうという、人殺しの矢です…。

天使がなんてもの渡すんだ!って感じですよね。

でもナツセいわく、安楽死させてあげるための白い矢なんだそうです。

これもまた、使い方次第ってことですね。

次に天使の翼ですが、ナツセの翼で例えます。
これです!

 

アイテム翼1

(アイテム翼1画像)

ナツセの翼はいわゆる一般的に想像する
天使にあるような翼ですよね~綺麗です!

ん?ナツセの翼は?

そう、実は天使たちはそれぞれ翼の生え方が違うことに気づいてしまったのです!

 

▼天使はそれぞれ翼の生え方が違う!

そう!気づいてしまいました。

天使たちがそれぞれ翼の生え方が違うことに…!!

まずナツセの翼はこちらです。

ナツセうしろ

(ナツセ正面、うしろ画像)

肩甲骨から生えていて可愛くて綺麗な翼ですよね。

次に、主人公・明日が想いを寄せる相手、
咲についている天使“ルベル”の翼はこちらです。

ルベル

(ルベル画像)

えー!太ももの横から生えてる・・・!!

これ、飛ぶときバランス取れるんでしょうか(笑)

そして次に、神候補を殺す
“メトロポリマン”のスーツを着た神候補についている天使はこちらです。

ポリマン天使

(ポリマン天使)

えええええーーー!

4枚も翼生えてます!

頭、肩甲骨、背中、腰?でしょうか。

じゃ、邪魔そうですね…!

これこそ、飛ぶとき邪魔そうですが、どう飛ぶんでしょうかね。

これら翼の生え方には何か意味があるのでしょうか!?

今後ここに触れてくるのか気になります!

 

▼番外編

番外編ですが、私のお気に入りのカットをご紹介!!

登場ナツセ

(登場ナツセ画像)

明日の飛び降り自殺を助けた時の、ナツセ登場シーンです。

“THE 天使あらわる”というシーンですね。

これからの物語にググッと引き寄せるカットになっていますよね。

ネタバレになりますが、今後ナツセ自身がその可愛さを武器にしているカットが出てくるので、
ナツセファンにとっては必見ですよ~!